いい年した大人が「映画妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン」を観た…少々ネタバレ

タイトルの通り1人で妖怪ウォッチの映画を観に行きました。毎年観に行っているのですが、今回の映画は豪華過ぎる実写キャストに期待が高まりました。特に斎藤工さんと遠藤憲一さんが楽しみでした。

 
まずストーリーに関しては実写世界とアニメ世界とでバトルシーンの主人公達の戦い方に大きな違いが生じる点が素晴らしいと思いました。アニメキャラクター達は実写の世界では自分達の戦い方が通じず苦労するという実写とアニメとの違いを上手く表現していました。

 

アニメの実写化と言うと大抵は失敗に終わりますが、実写とアニメを一つの作品の中で共存させて、かつきちんと違いを表現している「究極のアニメ実写化作品」と呼ぶにふさわしい作品だと思います。子供達もアニメと実写の行ったり来たりに対してアレルギーを見せている様子も無く、映画を楽しんでいる様子でした。

 

私が楽しみにしていました実写キャストに関してはほとんどが登場シーンや登場時間が極そのめて少なく、客寄せパンダに過ぎ無いのでは?と感じてしまいました。楽しみにしていました遠藤憲一さんに関しては一分も登場しなかったですね。それでも良いアクセントになっていました。

 

観る以前は私は遠藤憲一さんはアウトローな役を演じられる方で子供達が怖がってしまうのでは無いかと心配していました。実際は全く異なり、登場した瞬間に子供達が大笑いするというびっくり現象が起きました。

 

斎藤工さんに関しましても登場時間がとても短かったです。しかしながらダンスシーンで魅せてくださいましたね、さすが元「テニスの王子様」のミュージカルに出演した方だと思いました。

 

全体としては豪華キャストでは無くストーリーそのものを楽しむ作品だと思いました。しかしながら遠藤憲一さんと斎藤工さんのダンスは必見ですよ。

あたりまえに憧れる私です。

最近『時間が足りない!』と、よく思う。

 

ほんとにほんとに今の私には1日が24時間なんて全然足りやしない。半年前はこんな予定ではなかったんだけどなぁ。子供が1歳を迎える頃合いで働こうと思っていたのに当てが外れて未だに待機児童の我が子。こんなに保育園に入れることが難しいなんて、ここわりと田舎なはずなのにな…笑

 
我が子はとっても可愛くて愛おしい存在だけど、それでも1日中面倒を見ながら家事をして、外で働けない分在宅ワークでコツコツ稼ぐ主婦はもっと時間が欲しいのです。

 

朝起きてからご飯やら洗濯やら掃除やら、子供に夜しっかり寝てもらうためにはお散歩も必須だし、買い物とかまたご飯の準備とかお風呂とか、ほんとトトホなスケジュールの合間合間にクラウドワークスやポイントサイト、趣味の手芸で作ったちょっとした雑貨をネットで販売してみては小銭をためている私。

 

自分の時間が欲しい。好きな時間に昼寝できたとしたらそれだけで今幸せ。幸せの基準どんどん低くなるな笑。大好きでしかたない我が子だけど、たまには子供とセットじゃなくてひとりでふらっと遊びに出かけたい。旦那はふらっと行くんだよなぁ、うらやましすぎる。でもその分私にがっつり懐いているのよ、ふふふ。はあ、でもうやらましい…笑

 
今、そういう普通のことが出来なくて、だからこそしたくてしたくてしかたない。そして『働きに出る』と言うこともまたそのひとつ。

 

ほんとは外で働きたい。主婦や妻や母じゃない環境に少しの間でも身を置きたい。待機児童って都会だけの話かと思ってたけど、こんな田舎にも迫り来てたみたいだね。今こうしてる間にもどこかの田舎町に待機児童の4文字が忍び寄っているのかと思うとヤバめな空気をひしひしと感じます…笑

 
とはいえ、待機児童に怯えていても何も解決しないので保育園入園から幼稚園入園に進路変更して、ひとまず少しでも稼げるようにがんばろっ!

トランポリンでダイエットを始めるぞ

出産後、完母だと自然と体重が落ちると聞いていたので、安心してもりもり食べていました。母乳で育てていると、すぐお腹が空くんですよね。赤ちゃんの栄養になるからと自分に言い訳し、食べていたら、体重が減るどころか増える一方。いまだにマタニティ時代の下着や洋服に頼っています。

 
子育てサロンとかに行くと、スタイルが良いお母さん達の多いこと。皆さん本当に出産後なの?と言うくらいスリムだし、きれいな格好をしています。「THE 母ちゃん」な自分は子育てにかまけて自分への手入れを怠っていることに恥ずかしくなってきました。

 

そこで、まずはやはりダイエットをしなくてはと思い立ちました。食事制限は母乳をあげているので、大事な赤子への栄養源なのはそこは減らせません。そうすると、運動をして痩せるしかありません。しかし、赤ちゃんがいるとジムにも通えないし、家で簡単にできるダイエット方法がないか考えました。

 

妊娠前から運動らしい運動はほとんどしたことがない自分。昔流行ったビリー系のハードなものは絶対続かないだろうということで、激しいエクササイズ系ものは却下。

 

赤子がいるので、最低でも30分とかやらないといけないものも難しい。いろいろ調べると、トランポリンは5分の運動でジョギング1km分の効果があるとのこと。ぴょんぴょん飛び跳ねるだけなので運動嫌いな自分にも簡単にできそうだし、家の中でもできる。子育て中の自分にはぴったりのダイエット法だと思いました。

 
早速、トランポリンを購入するべくネットで調べました。購入にあたっては、自分は安全性と静音性を重視し、スプリング式ではなくゴムバンド式のトランポリンにしました。万が一子供がトランポリンに手をつっこんでもゴムならば怪我の心配もありませんからね。

 
そんなわけで、到着したトランポリンを組み立てて早速跳んでみました。これが結構おもしろい。しかも、少し跳んだだけで汗ばんでくる。ダイエット効果が期待できそうです。しばらく続けてみようと思います。